まちのお寺の学校|お寺イベント情報サイト〜発見し、体験し、繋がる。

近代型・椅子席の本堂で誰でも参拝しやすく。

宮崎の仏教の玄関口として、あなたの苦に寄り添います。

立正寺は、宮崎県宮崎市の中心地にある日蓮宗のお寺です。

お釈迦様のご遺骨である「仏舎利」をスリランカの寺院より奉安され、日蓮宗総本山である身延山の宮崎別院ですが、近代的な本堂、すべて椅子席で皆さまが訪れやすいお寺です。

月2回の行事、様々な供養、祈願はもちろん、多くの方の苦に寄り添う取り組み。そして、宮崎のために健康や生きがいを探求する、様々な地域貢献の取り組みも積極的に行います。

立正寺寺子屋

副住職 森下 恵王 KEIO MORISHITA

森下 恵王(もりした けいおう)
宮崎県生まれ。大学進学を機に宮崎から上京し、中央大学法学部卒業、後に立正大学仏教学部に編入し卒業。
立正大学在学中、平成23年9月に日蓮宗で僧侶になるための修行機関、「信行道場」を修了し、僧侶へ。
立正大学卒業後は、日蓮宗宗務院内にある現代宗教研究所の所員として約8年間勤務。在職中、主に過疎地域の調査等に出向。超宗派僧侶の塾「未来の住職塾」を卒業し、令和元年末に退職。宮崎の生まれ育った寺「立正寺」へ帰寺し、仏教愛と宮崎愛で活動中。

  • 正式名称 身延山宮崎別院 立正寺
    寺院の宗派 日蓮宗
    住所 〒880-0012 宮崎県宮崎市末広1-6-1
    電話番号 0985-27-1121
    駐車場 20台ほど(境内にも駐車可能です)
    連絡先 miyazaki@risshoji.com
  • アクセス ●公共交通機関でお越しの場合
    ●橘通り2丁目バス停から500m(徒歩約8分)
    ●JR宮崎駅から2㎞(車約6分)

    ●お車でお越しの場合
    ●宮崎県庁から700m(車約2分)
    ●高速道路 宮崎ICから7㎞(車約15分)
    ●宮崎空港から8㎞(車約20分)
    宮崎市役所から天満橋方面に進み、「漢方のしがき」様で右折すると、立正寺の看板が見えます。

    ●その他
    アーユルヴェーダ、お寺ヨガ、死の体験旅行、写経会など、様々な催しを行って参ります。
    その他、各種供養(年回忌法要、水子供養、どうぶつ供養、人形供養など)、各種祈願をはじめ、無料での相談、運勢鑑定なども行っております。