まちのお寺の学校|お寺イベント情報サイト〜発見し、体験し、繋がる。

ごあいさつ

当山は平安中期の長保二年、人皇第六十六代一条天皇の御代第一世玄隆法印の開基によるものと伝えられ、今から約一千年の遠きにあたり、本寺は騎西町正能(現埼玉県加須市)の龍花院末として今日に及んでいます。

宗派は真言宗智山派、本尊は不動明王、そして阿弥陀堂には市指定有形文化財として、「木造阿弥陀如来立像及び両脇侍像」をお祀りさせていただいております。

当山はいつ時も来て頂いた方が気持ちよくお参りできるような境内にと心掛けています。

特に春の庭は賑やかで桜に始まり、藤、ぼたん等々、訪れた人々の目を楽しませてくれています。

「いつ来てもお庭が綺麗ですね!」と声を掛けてもらうこともしばしば...嬉しいものです。

寺行事としては毎月「写経会×寺茶」(般若心経一巻を書き終えた後に、季節の自家製菓子と飲み物を)開催、

また春から秋にかけて本堂を全開放して、心地よい音楽を聞きながら「リラクゼーションストレッチ教室」を行っています。

一度当山に足を運んでいただき、清風を感じながら、広い本堂に大の字になって寝転がってみては?

気持ちいいですよ!

安養山弥陀院善徳寺

善徳寺寺子屋

副住職 石川 行秀

1967年生まれ。
大学卒業後、民間企業へ。その後知人とホームページ制作会社を設立。

現在は当山及び、兼務2カ寺の真言宗僧侶として法務を行いながら、寺院や企業のWEBデザインの仕事に加え、国内バッグメーカーと共同でデザイン性と使い易さを重視した寺院用鞄等のデザイン製作に携わる。

寺院とWEBデザイン、そして鞄づくり、それぞれ全く異なる仕事だがこの差が面白くもあり、生活の視野を広げくれる。

今後はこの企画に参加する事によって、また今迄とは違う世界を楽しむことが

  • 正式名称 安養山阿弥陀院善徳寺
    住所 〒346-0029 埼玉県久喜市江面864
    電話番号 0480-23-2820
    連絡先 info@zentokuji.com
  • アクセス ●公共交通機関でお越しの場合
    電車の場合
    JR宇都宮線/東武伊勢崎線久喜駅より 車で10分/徒歩で40分

    自動車の場合
    東北自動車道久喜ICより2分