まちのお寺の学校ナビ

ごあいさつ

房総半島の先端、千葉県南房総市。
この自然に恵まれた土地で、730年にわたって法灯(ほうとう)を継承し続けているのが妙福寺です。夕方になれば、近所の方が「キュウリが穫れすぎちゃって…」と立ち寄ってくれる、そんなお寺です。

この妙福寺を「学びの空間」「気づきの空間」「楽しみの空間」として、さらに多くの人たちに知っていただく為、このたび「町のお寺の学校」として色々なコンテンツを提供していこうと思ってます。

キャッチフレーズは「あかふん君と学び寺」。
この学校でみなさんと一緒に、学び、気づき、楽しみ、ご縁を結んでいきたいと考えています。