ココロとカラダ

2015/10/11(日) 14:30〜00:00

【終了】英語から考えるブッダの教え@超勝寺

10月11日(日)14:30〜16:00
山口県山口市 超勝寺

これまで関東・関西地域を中心に開催されてきた寺子屋ブッダ主催の人気講座
『英語から考えるブッダの教え』が、講師 大來尚順さんの地元 山口県の自坊(超勝寺)で開催されます!

『英語でブッダ』の著者、海外で仏教を学んだ国際派のお坊さん(大來尚順さん)が、英語で仏教用語をやさしく解説!

仏教用語って漢字が並んでいて重々しくて、よく分からないということを耳にしまが、英語で説明された仏教のことばを聞くと、解りやすい日常英単語で表現されているため、かえってスッと心に入ってくる不思議な現象が起こります。
例えば、仏教でいう「苦」は、私たちの苦しみは不満足の心から生まれるので、英語で「unsatisfactory」と表現されます。
日本語と簡単な英語を交えながら仏教をもっと深めてみませんか?
日常生活に役立つ教えがたくさんあるということが発見できるかもしれません。
※講座の後には、『英語でブッダ』のサイン会もあります。

どなたでもご参加頂けます。
皆さん、お気軽にお越し下さい。

■開催概要■
【講師】
大來 尚順
山口県出身。
寺子屋ブッダ講師。
通訳・翻訳家。

龍谷大学卒業後、渡米。カリフォルニア州バークレーにあるGraduate Theological Union(米国仏教大学院)に進学し修士課程を修了。その後、ハーバード大学 神学部研究員を経て帰国。
帰国後は英語日本情報サイトMajirox Newsの宗教担当記者として日本仏教僧侶を世界に紹介。
現在は山口県にある自坊である超勝寺と東京を行き来しながら、各地での講演や日英の執筆活を通して国内外への仏教伝道活動を展開している。

著書に『英語でブッダ』、『西洋の欲望 仏教の希望』(翻訳本)、「The Life of a Contemporary Japanese Buddhist Priest: Protecting the Dharma and Ensuring Its Flow with All of One's Strength」(『Buddhists: Understanding Buddhism Through the Lives of Practitioners』(Oxford: Wiley-Blackwell 2014))、その他多数。

【スケジュール】
10月11日(日)

14:00 開場
14:30 講座
15:30 サイン会
16:00 終了

【定員・参加費】
定員:先着30名様

参加費:500円

【お申込】
下記の電話、または、メールにてお申込下さい。
電話:0835-52-0511
メール:naoyukiogi@gmail.com
※お申込の際に、お名前、ご住所、ご連絡先、ご参加人数をお伝え下さい。

【会場】
超勝寺
山口県山口市徳地岸見853


■交通アクセス■
山口県山口市 超勝寺
〒747-0233 山口県山口市徳地岸見853
0835-52-0511

電車の場合
防府駅より車で20分
仁保駅より車で20分

イベント概要

開催日 2015/10/11(日) 14:30〜00:00
開催時間 入場開始時間: 00:00
開始時間: 14:30
終了時間: 00:00
会場寺院 〒747-0233 山口県山口市徳地岸見853
超勝寺
主催者

※このイベントは、主催者様によって企画運営されています。講座の内容については、上記のボタンから主催者様にお問い合わせください。

交通アクセス

公共交通機関でお越しの場合

電車の場合
防府駅より車で20分
仁保駅より車で20分