まちと暮らし

2014/11/30(日)

【終了】寺市 映画「happy」

11月30日(日)10:30〜(上映時間76分)
東京都品川区 本立寺

考えよう。幸せのこと。

ワールドハッピーデイに世界615か所で上映!
話題の映画「happy」を上映。
お楽しみに!

世界165か所で上映され、世界中の映画祭で多数受賞した話題のドキュメンタリー映画「happy」
どうしたら幸せになれるのか。幸せっていったい何か。
見る側の心の中に潜んでいる幸せの種に、この映画は気づかせてくれます。

「happy−しあわせを探すあなたへ」

アメリカでは1981年から幸福度研究が始まり、幸福度を教える講座はハーバード大学で人気となりました。過去50年でアメリカ経済は大きく飛躍し、平均的なアメリカ人の収入は倍増しましたが、幸福度はある時点で頭打ちとなっています。お金持ちになっても、幸せはさほど増えないことが分かってきたのです。では何が私たちに幸福感を与えるのでしょうか?

最新のデータによると 日本は、先進国で最も不幸せな国とされています。経済的成長と物質的繁栄に重きを置いた結果、「過労死」が社会問題化するほどストレスの多い社会となってしまいました。一方で同じアジアのブータンでは全く異なるアプローチを選択しました。GDP(国内総生産)ではなく、GNH(国民総幸福量)を最大化しようとしているのです。

どうしたら私たちは幸せになれるのでしょうか?『happy ? しあわせを探すあなたへ』 は、幸福度の研究における世界的リーダーであるエド・ディーナー博士やリチャード・デビッドソン博士など、心理学や脳医学の世界的権威たちと共に、私たちがどのようにより充実感を得て、なおかつ健康で幸せな生活を手に入れることができるかを探求します。あなたをルイジアナ州の湿地帯からナミビアのカラハリ砂漠まで、またはブラジルのサーフィン村からブータンの山麓、東京新橋のサラリーマン街に至るまでお連れします。コルカタの貧しい人力車ドライバーの知恵、マザー・テレサの家で重病者の介護のするボランティアの思いやり、そして世界有数の幸福度の研究者の知識に耳を傾けてみましょう。『happy ? しあわせを探すあなたへ』 は、現実の人間ドラマと最先端の科学を掛け合わせることで、幸福度という謎を明らかにしていきます。

■開催概要■
【料金】
1,000円

【定員】
130人

【申込】
予約不要 当日入場OK

【時間】
10:30〜(上映時間76分)
※開場は9:30〜。

【寺市TOP】
?寺市プログラム全体のお知らせはこちらから


■交通アクセス■
東京都品川区 本立寺
141-0022 東京都品川区東五反田3-6-17
03-3441-4659

電車の場合
・地下鉄・都営浅草線「高輪台」駅 A1出口より徒歩約5分
・地下鉄・都営浅草線「五反田」駅 A6出口より徒歩約10分
・JR山手線・「五反田」駅  東口より徒歩12分

イベント概要

タイトル 寺市 映画「happy」
開催日 2014/11/30(日)
開催時間 開始時間: 10:00
会場寺院 〒141-0022 東京都品川区東五反田3-6-17
本立寺
主催者

※このイベントは、主催者様によって企画運営されています。講座の内容については、上記のボタンから主催者様にお問い合わせください。

交通アクセス

公共交通機関でお越しの場合

電車の場合
・地下鉄・都営浅草線「高輪台」駅 A1出口より徒歩約5分
・地下鉄・都営浅草線「五反田」駅 A6出口より徒歩約10分
・JR山手線・「五反田」駅  東口より徒歩12分

お車でお越しの場合

山門入り口は国道一号線沿いにあります。ナビ、グーグルマップをご利用された場合、お寺の参道は公道ではないため、案内されません。写真付きの詳細なご案内はホームページに掲載しております。ご確認ください。
http://www.honryuji.jp/

その他

本立寺のお参り、お墓について特設WEBのご案内です。
http://honryuji.tokyo/

講師情報

寺子屋ブッダ
活動キャッチコピー お寺は僕らのワクワク空間
活動目的 昔からお寺は、地域コミュニティーの交差点的な役割を担っていました。読み書きそろばんや、娯楽、願かけ、先祖供養、夫婦喧嘩の仲裁をご住職にもちかけることもあったでしょう。お寺は、地域の”縁”の中心地だったのです。



今、社会全体の無縁化が進む一方、人と人を繋ぐシナプスの再構築もはじまっています。そんな今だからこそ、長い歴史を地域の”縁”とともに歩んできたお寺が、現代の地域コミュニティーの中でも存在感を示してくれることが期待されるのです。



寺子屋ブッダは、公民館でもレンタルスペースでもなく、長い歴史を地域の”縁”とともに歩んできたお寺という場所で、「自分のココロとカラダを調え、新しい視点や発想と出逢い、人とふれあい、語り合う」ことがより良い未来をつくる原動力になると考えています。



実は、全国に事例を求めると、こうした”まちづくり”の視点で活躍しているお寺やお坊さんは、非常に多いのです。私たちは、こうした事例を収集し・学び・全国に紹介していきたいと考えています。



お寺がもっともっと「身近で、楽しくて、あたたかい」場所になるために。

そして、人と人を繋ぐシナプスが未来に広がっていくために。



お寺の面白さに気づいている皆さん!私たちや子どもたちの未来のため、一緒にお寺を盛り上げていきましょう!



参加者の声

死の体験旅行® @金剛院
みどり 大切なものを手放すのは、身を切られるように辛い作業でしたが、最後にしわくちゃになった紙を一枚一枚拾って広げた時、その全てがわたしの一部なのだと感じました。その思いを忘れずに、大切なものに支えられ、目指し、成長していきたいと思います。 今日の出会いが、人生の転機になるような気がします。 心から感謝を申し上げます。 ありがとうございました。