東京都港区 梅窓院校

TOP 開催講座・イベント 第14回梅窓院文化講演会 『ブッダをめぐる人々』

東京都港区 梅窓院

第14回梅窓院文化講演会
『ブッダをめぐる人々』

公開日:2017年08月24日

10月21日(土)15:00~
東京都港区 梅窓院

第14回を迎えます梅窓院文化講演会。

今年度は、マンガ家の里中満智子氏をお迎えしての講演会です。

第14回 梅窓院文化講演会

日時:平成29年10月21日(土)

開場:午後2時15分  開演:午後3時

場所:梅窓院 祖師堂

入場無料(先着300名/事前申込制)

※中学生以下のご来場はご遠慮ください。

-----------------------

今年度は、マンガ家の里中満智子氏をお迎えしての講演会です。
里中先生は、16歳という若さでマンガ界にデビュー。
今日まで数々の作品を世に送り出してこられました。
歴史への造詣が深く、女帝持統天皇を描いた「天上の虹」は32年をかけた大作。
今回、梅窓院文化講演会では、ブッダそのひとと、ブッダを巡る人たちのかかわりに光を当てていただきます。
人間ブッダの生き方から、私たちに伝えられるこころは悠久の時空を超えて輝いています。

マンガ家 里中満智子氏 プロフィール

1948年1月24日大阪市生まれ。
1964年(高校2年生)「ピアの肖像」で第1回講談社新人漫画賞受賞。
代表作に「あした輝く」「アリエスの乙女たち」「海のオーロラ」「あすなろ坂」「狩人の星座」「天上の虹」など。
2006年に全作品及び文化活動に対し文部科学大臣賞受賞。
2010年文化庁長官表彰受賞。
2013年度「マンガ古典文学古事記」古事記出版大賞太安万侶賞受賞。
2014年外務大臣表彰受賞。
公社)日本漫画家協会常務理事/一般社団法人マンガジャパン代表/NPOアジアマンガサミット運営本部代表/デジタルマンガ協会会長/大阪芸術大学キャラクター造形学科教授学科長,など。

会場 梅窓院 祖師堂
参加費 無料 ※要申込
お問合せ・お申込み 梅窓院 青山文化村(広報部)

電話:03-3404-8588 E-Mail:bunkamura@baisouin.or.jp

お申し込みの方には入場券を発送しますのでお名前、ご住所、電話番号、参加人数をお知らせください。
ホームページ http://www.baisouin.or.jp/event/bunka/h29.html

■交通アクセス■

東京都港区 梅窓院
〒107-0062 東京都港区南青山2丁目26-38
03-3404-8447

Loading Google Maps...

電車の場合
銀座線外苑前駅1b出口すぐ
※お車でのご来寺はご遠慮ください。

おすすめ関連情報

[gallery]