TOP 自然と伝統 お香

●自然と伝統

五感を活かす、香り創り 自然素材からのお香づくり

「香りは人なり—」。
日本の仏教界に大きな影響を与えた奈良時代の渡来層 鑑真。彼が漢方薬の作り方と共に伝えたのが香り創りです。自然に育まれた素材を、五感を使って調合してゆくと、その香りには作者の人柄までもが漂います。香りを通じて、自分に向き合うクリエイティブな時間を過ごしませんか?

沈香、白檀、香原料から創る、和の香り。
沈香、白檀の貴重な香木と、漢方薬でも使用される香原料から、お線香、匂い袋、塗香、練香といった、様々なタイプの和の香りをつくります。すっきりとした香り、甘い香り、どんな香りがお好みですか?完成した香りは、お部屋に置いたり、バッグに入れたり、自由にお楽しみください。

■講座プラン■
[1回完結ワークショップ]
香りは人なり(大人向け/親子向け)
[連続講座]
(1)匂い袋づくり (2)線香づくり (3)塗香づくり

■お香 講師プロフィール■

  • 「お香」 講師 今井 麻美子

    今井 麻美子
    創香家・香司

    幼少期より好きだった伝統文化への想いに動かされ、和の香り作りを学ぶ。香司認定後、和の香りオーダーメイドや、大学生涯学習やカルチャー教室などで指導を行う。落語家・五街道雲助師匠の香りや落語の噺の香り、……  詳しいプロフィールはこちら

■お香 開催講座一覧■