愛知県名古屋市 久遠寺校

TOP 寺ブログ 街のお寺の音楽会『安穏』vol.2

街のお寺の音楽会『安穏』vol.2

公開日:2014年09月01日

予定の17時スタートを少し回ってからようやく開始。

アーティストさんに聞くと、17時スタートは他と比べると早いそうです。なるほど、と思いながらこれも寺timeかな、と勝手に自分自身で納得しておりました(+o+)

とりあえずアーティストさんたちはこの写真の順番で演奏。
その真ん中の一番いいところに僕のお話も少し混ぜてもらいました(-_-;)

DSC_0284.jpg

DSC_0289.jpg

P8300439_xlarge.jpg

P8300453_xlarge.jpg

お勤めして、お念仏して、法話が終わるころがちょうど七時半すぎくらい。
お話は「自利利他円満から知らされるおたがいさまの精神」みたいなことを・・・(-_-;)緊張しまくりでした(笑)

そして、このくらいの時間になると、寺も違った顔になってきます。とてもいい雰囲気、夜寺もなかなかいい、と感じてしまいます。

P8300433_xlarge.jpg

P8300472_xlarge.jpg

最後4組目のアーティストさんが終了してから、最後にみんなで集合写真。
イベント時にはいつも撮影しております。もちろん団体参詣もその一つ。本堂に飾ってありますので是非ご覧くださいね。

DSC_0306 (2)

境内も夜の顔に。素敵な味を出してきます(笑)

P8300479_xlarge.jpg

写真で伝えました、昨日の音楽会。

このようなイベントをやる意義は、とにかく寺の雰囲気を味わってほしい。
味わった気持ちが「安穏」になることを願ってのこのイベントです。
参加された方々が、何か一つアンテナにかかることで、寺で楽しんでくれれば。そしてご来寺した方々×寺空間で何か反応が起きれば、さらにいい。ただそれだけの思いでやらせてもらっています。
僕自身、ご来寺して下さった方々と新しい出会いもできましたし、自分の勉強するべきお話もさせてもらえました。
まだまだ未熟なイベントですが、vol.1よりも確実にグレートアップしたと思っています(笑)。
これも関係者の方々のお力によるものですし、その場をいい雰囲気で楽しみたい気持ち一心であると思います。

でも実はこのような楽しいイベントができるのも、支えて下さるお檀家様あってのこと。
そして、イベントを開催する許可をくれた住職夫婦。
この二つが絶対条件にある寺でしかできないことと、感謝してます。

そして、このイベントの主催者は、実はお檀家様。
アーティストへの声掛け、準備、片付け、全て段取りよく手配して下さり、こちらも場所貸しをしながらとても気楽に取り組めました。そして寺サイドのこともちゃんと考えて下さいました。
そして、打上げでは、
「このようなイベントを寺で開催することなんて、数年前までも想像もできなかった」とのこと。
けれども、一歩ずつ「開かれた寺」になれるように進んでいる気がすると主催者と話をしました。

さらにもう一つ。
「良かった、良かった!」と関係者の皆さんと終わった後に話をしていた際、もう一人の主催者が
「やっぱりライブですね!」と。

ライブは今この瞬間しか味わえない、二度とこの瞬間はこない。
今が大切なんだ、この今を楽しもう!ということがこの言葉に入っていた気がします。

開き方は様々ですが、久遠寺に、地域にあう寺の在り方を模索していきます。
これからもお支え下さい、宜しくお願い申し上げます<(_ _)>

そして、今後いろいろとイベントを開催していきますが、どなた様でもご参加いただけます。
まず興味がありましたら、ご連絡くださいね。このブログだけでなく、実際にお会いできることが何よりの楽しみ、嬉しさとなります。是非お問い合わせくださいね。

久遠寺副住職 おのぶ拝